株式会社福岡中央青果|青果市場の仲卸|福岡県福岡市東区

生産者から消費者まで新鮮で美味しい青果をお届けする福岡中央青果グループ

お知らせ・ブログ

JA紀州みなべいなみ 漬け梅講習会

コープ佐賀生活協同組合にて行われた漬け梅講習会に参加してきました。
漬け梅講習会はJA紀州みなべいなみの生産者の方にお越しいただき、梅ジュースをはじめ、ジャム・梅干し等の作り方 梅干しを使ったレシピ等を教えていただける講座で、梅を加工する際のポイントを詳しく丁寧に教えていただけるので とても人気の講座です。


昨年、福岡大同青果で行われた講座に参加させていただきましたが、とても楽しく学ばせていただいたので、本年度もお話しが聞けると言う事で楽しみに参加させていただきました。


今回は受講者ではなくお手伝いでの参加でしたが、お話しもしっかり聞かせていただきました!


講座で教えていただいた梅ジュースは簡単でとても美味しく出来る為、昨年家で何度も作りました。

今回は、そんなおススメの梅ジュースの作り方をご紹介させていただきます。

【梅ジュース】
~材料~
・南高梅  1㎏ ※南高梅は黄色く熟した状態使います
・氷砂糖  1㎏


~作り方~
①梅を軽く水で洗い、水気をふき取ったら、袋などに入れて冷凍庫で1日凍らせる。
②凍らせた梅と氷砂糖を殺菌した広口瓶に交互に入れて密封します。
③南光梅の解凍が始まると時々瓶を動かし、氷砂糖を溶かします。約7日で出来上がりです。

~ポイント~
①梅を凍らせる事!凍らせる事で失敗なく短期間で作る事が出来ます。凍らせる際は穴をあけたり傷を付けないように注意!
②梅と氷を瓶に入れる時、最後は氷砂糖が上に来るように入れていきましょう。
③1週間~10日経ったら、梅の実を取り出します。梅を入れたままにしておくと、どんどん発酵していきますので梅を取り出して保存して下さい。


JA紀州みなべいなみのHPにて、梅ジュース・ジャムの作り方、梅干しの漬け方、梅干しを使ったレシピ等紹介されていますので良かったらご覧になってみて下さい。
◆JA紀州みなべいなみのHP◆


本年は申年ということで昔から申年の梅は「病が去る」「難が去る」と言われています。申年は12年に一度のチャンス!
この機会に梅を漬けてみてはいかがでしょう?


今年の南光梅の取り扱い開始時期は6月中旬頃を予定しています。

2016年05月18日 15:01

2016年 母の日

本年度の母の日は2種類のギフトをご提案。

今年はゴールデンウィークから母の日までの間が短く、お休み中に母の日の贈り物をされた方もいらっしゃったかと思います。
中央青果のギフト販売もいつもより早く、5月5日から販売させていただきました。

ギフトの事前注文も年々増え、本年度は販売先の店舗様から喜びの声を聞く事が出来とても嬉しく思っております。
今後も色々なギフトのご提案をしていけるよう日々取り組んでまいります。

 

2016年05月08日 15:02

熊本県益城・大分県宇佐「キャベツ」

今年度、熊本と大分でキャベツの契約栽培に取り組んでおります。
今日は産地の生育状況を紹介です。
 

まずは、熊本県益城の農場

20160404_01 20160404_02 20160404_03

 

苗が順調に育っています。

次は大分県宇佐市の農場

20160404_04 20160404_05 20160404_06

 

熊本はすでに一回目の定植が行われております。

20160404_07 20160404_08 20160404_09

 

一回目定植分は出荷は6月下旬を予定。
今後キャベツが大きくなっていく様子もお伝えしていきたいと思います。

2016年04月04日 16:34

ニュージーランド産「グリーングローかぼちゃ」 北海道産「ネバリスター」試食宣伝販売

サンリブシティ小倉店にてニュージーランド産「グリーングローかぼちゃ」と北海道産「ネバリスター」試食宣伝販売を行いました。

グリーングローかぼちゃ ネバリスター 20160321

グリーングローとは、お客様へ安心安全な南瓜をお届けする為にニュージーランドのパートナーFreshco社が定めた「プログラム」の事をいい、“グリーングローかぼちゃ”は日本の農業組合の様な栽培基準・ 収穫基準・選果基準を設け、農薬使用を最小限に抑え、収穫時における残留農薬検出を限りなくゼロに近づける事、消費者の方々に継続的に安心して美味しい南瓜を 食べて頂く事を目的とし、作られています。
 

また、出荷の際に糖度センサーを通し、糖度13度以上の物のみ出荷している為、甘味も抜群!
すいかの糖度が10~13度と言われているので、糖度13度以上というのはとても甘いと言うのがおわかりいただけるかと思います。
 

もう一品のネバリスターは中央青果が約5年程前から産地と取り組み販売を行っている長芋で、長芋と大和芋を掛け合わせて作られた新品種。
長芋の手軽さと大和芋の美味しさを併せ持ち、粘りが通常の長芋の約2倍あるといわれています。
キメが細かく舌ざわり滑らかでほんのり甘味があり、すりおろすともっちりと粘りが強く、焼くとほくほくした食感を味わえる美味しい長芋です。
 

今回は素揚げした南瓜に大学芋のたれをからめた「スイートパンプキン」とネバリスターを皮付きのまま焼く「ステーキ」の二種類をご用意。

20160321_2 20160321_3

ネバリスターのステーキは調理も簡単な上にお客さまからも好評で、食べた瞬間驚きの表情や「おいしい!」との声をたくさんいただきました。
 

また、南瓜のスイートパンプキンはお子様に大好評。
お家でも食べたい!と話しているお子さんの姿を見て、思わず笑みがこぼれました。
 

お客様と直接お話しをしながら野菜の美味しさ・こだわりをお伝えする事が出来、沢山の方に喜んでいただけてとても嬉しかったです。
お客様から頂いたご意見を社内にフィードバックし、より良い商品をお届けできるよう努めていきたいと思います。

2016年03月21日 15:26

長崎県「新たまねぎ」

今年も新玉ねぎの季節がやってきました。
この日は長崎県の島原市のたまねぎ畑と選果場を訪問。

20160308_01 20160308_02 20160308_03

 

天候にも恵まれ、畑の状態もしっかり確認できました。

20160308_04 20160308_05 20160308_06
20160308_07 20160308_08 20160308_09

玉ねぎは収穫後、畑で自然乾燥後出荷されている産地が多いですが、こちらでは風乾乾燥機にて丸二日乾燥させてから選果し出荷されます。

長崎県は九州で佐賀県に次ぐ玉ねぎの産地で、全国第5位
島原半島は平地が少なく、耕作地は山肌にそって広がった段々畑になっているため水はけのよい土地で、温暖多雨で自然の条件に恵まれてるため美味しいたまねぎが育ちます。

長崎の新玉ねぎをお見かけの際はぜひお手に取ってみて下さい!

2016年03月08日 16:38

茨城県 JAなめがた「紅こがね」試食宣伝販売

サンリブシティ小倉店にて茨城県 JAなめがたのさつまいも「紅こがね」の試食宣伝販売を行いました。

紅こがね

 

今回は「さつま芋の素揚げ」と「さつま芋のミルクスープ」の二種類をご用意。
また、茨城県から生産者の方々にもお越しいただき、消費者と直接お話しして頂く中で美味しさやこだわりをお伝えする事ができました。

6 7

 

ご試食頂いた方からは「甘い」「美味しい」のお声をいただくことができ、大変うれしく思いました。
今後もより多くの方々に美味しさをお伝えできるよう活動していきたいと思います!

 

2016年03月05日 15:34

長野県の「冠雪ふじ」

来年度に向けりんごの木の選定作業にきました。

20160222_01 20160222_02

通常11月上旬からサンふじの収穫が行われますが、「冠雪ふじ」は雪が降り始める11月中旬頃まで約2週間ほど、樹の上で熟すのを待って収穫する事で、蜜入りを良くしています。

20160222_03 20160222_04 20160222_05

今年のりんご畑の様子(11月14日撮影)
20160222_06

今年収穫された「冠雪ふじ」。中は蜜がたっぷり!


昨年は暖冬と言う事で心配されましたが、順調に出荷が終了しました。
生産者並びに消費者の皆様ありがとうございました。
また、来年度もよろしくお願いします。

2016年02月22日 16:40

新青果市場のスタート

アイランドシティに移転した福岡市新市場青果が開場となり、福岡中央青果も新センターでの営業がスタートいたしました。

福岡中央青果新センター
福岡中央青果新センター
新センター冷蔵庫前室
新センター冷蔵庫前室
新センター冷蔵庫内
2階小分け冷蔵庫
仕事の様子
仕事の様子


今回の新市場移転は青果市場・東部・西部が1つになることで、面積が広くなるだけでなく扱う青果物の量も増え、定温卸売場の完備や残留農薬の検査拡大化、一般の方々も見学が出来るようになると言う話も聞いていますので、益々期待が高まる事と思います。

        
ベジフルスタジアム。
新市場青果は、ベジタブル(野菜)とフルーツ(果物)が集まり、
「競り」という公正な競争が行われるイメージをスタジアム
(競技場)に例え「ベジフルスタジアム」の名称が付いたそうです。


さて、本日は移転後初のセリだったのでその様子もご紹介したいと思います!


初セリ前には高島市長も見えられ挨拶。
市長の挨拶から、国内はもちろん海外向けへの輸出にも大きな期待が
かかっている事が感じられました。


初セリと言う事で多くの方が集まり、テレビカメラや報道の方達も沢山訪れ、熱気にあふれていました。
新市場は二階に通路がある為セリ場の様子も良く見えます。
 

このように、これから定期的に市場の様子や、旬野菜の紹介等を行って行きたいと思いますのでよろしくお願いいたします!

 

2016年02月12日 15:08

株式会社福岡中央青果

本社所在地:福岡県福岡市東区みなと香椎3丁目1番11号
TEL 092-609-9606

会社概要はこちら

モバイルサイト

株式会社福岡中央青果スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら